日曜日がパンクする

とりあえずおっさんの再受験メインで

出た!金のエンゼル!

やばっw


f:id:yomumin:20170906231052j:image

 

空気清浄機も買ってみた。睡眠の質生活の質があがるといいな〜。

 

 

人を判断する基準

某氏の飲み会での人の判断材料を聞いたのでメモw

 

会話の題材

会話のキャッチボールの分量・割合

会話のスタンス

オーダーのやり方

回数に応じた変化

 

さすがだなぁw プライベートでの分析ってあんまり考えたことなかったから新鮮。

観察の理論負荷性みたいな。

良い参考書は思考の道筋を示してくれる

良い参考書・良い問題集とは?

思考の道筋を示してくれるものである。

 

例えば、数学の参考書の場合、問題と完答を載せてさえいれば、一端の参考書の体裁は成り立っている。しかし、それだけだと思考の飛躍がどうしても発生する。なぜそういう解法に至ったのか。その解法に取り組んだのか。それに取り組むにあたってどういう試行錯誤・取捨選択があったのか。複数ある場合はどういうプライオリティがあったのか。

チャート式みたいなものは定石集であってそういう発想はあまり必要ではないが、実戦的な問題集については特に必要である。理想をいえば、こういう発想を検討したが、これこれの理由から諦めた、というようなことがあるとなお素晴らしい。

 

本はガイドマップのようなものであって、全体図はわかりやすいか、どこが入り口か、自分の現在地はどこか、どういう道筋を選択していくか、ゴールはどこか、そういったことがわかるようなものを目指すべきである。参考書に限った話ではないと思うが。

 

他にも、想定する読者レベルの記載があるとか、利用方法の記載があるとか、レイアウト(個人的には解答別冊はやりづらいことこの上ない)とか色々あるが、一番重要なものは上の通りロジック。

 

ということで、最近良かったのは、池谷哲という人の本。しっかり読み込まないと。

 

数IIIの積分計算が面白いほどわかる本

数IIIの積分計算が面白いほどわかる本

 

 

 

 

 

離職対策として何をするべきか?離職それ自体が問題なのか?

大して調べたこともないが、なんとなく見聞き知る感じのことについてアイデアメモ。

組織における人材活用について、一つのトピックは社員の定着率である。基本的には採用されれば社員教育人材育成が必要で、そのためには初期コストをかける必要がある。パートアルバイトであってももちろん。そうすると、3年目とかで離職されるとコスト的にペイしない。そこでどうするか?どうも2つの方向性があるような気がする。

 

1つは定着率を上げる方向性。報奨だったりレクリエーションだったり。

もう1つは定着しなくても上手く行くような仕組みにする方向性。正社員がいない店舗云々とかたまに聞く。ムジグラムとかも必ずしもこの方向性ではないがこういう側面もあるはず。

 

離職自体を課題として認識するのか、離職自体は現実として受け入れて離職によりトラブルが生じることを課題として認識するのか。面白い。2つ以上のことを挙げたならその関係性やプライオリティを決めなければならない。個人的には後者押しだが、そのコストはなかなかのもんだろうと想像に難くない。基本的に自分のためと組織のためは対立構造なので。部分最適全体最適。どういう工夫がされてるのか。工夫があるはず。えっ、うちの組織はどうかって?うーん無策。Let's DoDoDoDoサイクル!

復習

相同染色体とは

 

・同形同大の対になった染色体である

・対応する位置に対立遺伝子が存在する

減数分裂時に対合面から分離し、別々の娘細胞に分配される

 

 

血液凝固のメカニズム

 

・血小板から放出された血小板因子

血漿中のカルシウムイオン

・プロトロンビンがトロンビンに変化させる

・トロンビンがフィブリノーゲンをフィブリンに変化させる

・フィブリンが血球とからみついて血餅となり凝固する

 

 

水の再吸収←バソプレシン←脳下垂体後葉

無機塩類の再吸収←鉱質コルチコイド←副腎皮質←脳下垂体前葉からの副腎皮質刺激ホルモン

グルコースは細尿管で100%毛細血管に再吸収される

肝門脈は小腸から

外分泌と内分泌

血糖調節のメカニズム

かん体細胞と錐体細胞の働き

yogabookでブログを再開しよう!

yogabookを買いました!Android版SIM付きのやつ。

職場で異動があって通勤にも時間がかかるようになったし、仕事の大変でなかなか家でパソコンを開くこともできないし、ってことで。ブログの名前も変更しました。なかなかキャッチーなタイトルになったと思います笑 前日の復習とか学習計画とか載せていくぞ。心機一転頑張ろう!

haloキーボード結構ブラインドタッチできますね。軽くてよし。

 

東進センター模試_20160828


東進センター模試を受けたのでレビュー。


■英語/リスニング 185/42
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・3つのパーツを選ぶやつの対策が必要
・リスニングはスピード対策が必要
・あと10点くらいほしい。文章題の選択肢吟味。


■国語 175 44/42/50/39
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・漢文が痛い。
・評論最終問の8は無理があるだろ。「確かに筆者独特の意味合いを付け
 加えて入る。しかし、それも言葉の一般的な意味の範囲内で用いられて
 いることは明白である」←独特の意味合いを付け加えているのであれば
 、一般的な意味合いを超えているということだが?イミフ。逆に7の「
 そもそもそれが不可能なものであるという意味合いを加えている」は言
 い過ぎ。これは納得いかない。
・小説Q1はちょっと癖があるな。文脈より辞書的な意味を優先。
・小説最終問の5も微妙。「誰々が涼しげに見える理由について、風の影
 響の可能性を示唆するにとどめている」←確かに風のせいかもしれない
 し、むしろ他の理由かもしれない(←こちらを示唆している)という表
 現パターンでしょこれ。とはいえ消去法を使えということか。
・漢文Q1「当然苦労に報いてやろうとして恩賞を与えたのであろう」←当
 然ってなんだよ。誉めただけでも通じるんだが?トハイエショウキョホ
 ウ。
・漢文Q2「世をのがれる」は出家的な意味じゃないんかい。うーん、隠遁
 するという意味もありか。「非難や憤懣をあらわにするも正しそうであ
 るが、何を求めるのかがポイントである。」←そうか?

  現状
  そこそこ。
  
  対策
  たまに古典を復習する。「とはいえ消去法」を意識しよう。

 

■数学1A 75
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・やばい、とにかくやばい
・1.1.2なんかは果たして60分内に解き終わる解法なんかなー。スピード
 を早くするしかないのか、そりゃ解法自体は正しいけどさ。
・1.2問題の条件見落とし(整数!)
・データの分析
・うーん、センター対策でこちらが求めている解答解説って、極端に言え
 ば”正答”ではなくて、それに至る前の”着眼点=スピード”なんだよ
 なー。「○○を検討し、□□を検討し、網羅した結果云々」的な解答は
 いらない。
・条件付き確率

  現状
  センター未満。すっかり忘れているものがチラホラあり愕然。あれこ
  の公式どうだったっけ?みたいな。
  
  対策
  スピードが足りない→演習が足りない。センター型の時間を限った問
  題演習を継続的に行う必要がある。青チャートをこなすか、緑チャー
  ト的なセンター用のものをこなすか。


■数学2B 69
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
カスクソゴミクズ
・最小値を持たない、、、か
三角関数のグラフは苦手だなー。

  現状
  センター未満。
  
  対策
  青チャートやり直すか。

 

■物理 58
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・凹面鏡なんてエッセンスに出てないやろ…。新課程だからなのか、網羅
系問題集に載ってない問題が多すぎ。解けるわけないやん。この辺りの問
題集と本番との齟齬がまだ多いんだよなぁー。現役生は色々な問題を解く
だろうから影響が少ないだろうが、
・渦電流なんて載ってるかー?
ダイオードは、、、載ってるな。勉強不足。
・偶力???
・発想は合っているのに適用誤りの凡ミスが多い→演習量不足。

  現状
  センター未満レベル。知識不足および凡ミスが多い。

  対策
  演習量を確保する。簡単に見える問題でも紙に書いて解く。
  エッセンスか、もう少しライトなやつをさらっとやってみるか。


■生物 75
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・呼吸と光合成を明確に理解する。電子伝達系両方出てくる。
・ビコイドなんて載ってない
フォトロンピン、クリプトクロム…


  現状
  ギリセンターレベル。そもそも知識不足だったり、2つまで絞れたが
  …というような感じ。もう1ランク足りない。らくらくマスターだけ
  ではセンターレベルでもアカンようだ。ただ、なんとか入試基礎レベ
  ルの土台はできてきた実感はある。
  
  対策
  入門問題精講さらっとやってみるか。からの基礎問題精講。生物だと
  1つの問題集をこなしても問われ方によって役に立たない場合がある
  から数をこなす(こなす意識としても、一問一答的な使い方ではなく
  、記述型だとして考えて応えるイメージで)ことが大切。

 


■総評
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
結局理数系が全然ダメ。特に旧生物Ⅱ、物理Ⅱに当たる部分がまるで会得
できていない。現状はセンター未満のレベル。今年は結構頑張ってきたつ
もりだったんだが…。まるでダメだったようだ。

仕切り直し。とにかく演習、演習、演習量。